トヨタ自動車労働組合について

トヨタ自動車労働組合のWEBサイトへようこそ

もっといきいきと働くために、もっと幸せに暮らすために、「元気の素」を提案します。
 


執行委員長 西野勝義

現在、私たちを取り巻く環境は大きく、そしてこれまで経験したことのないスピードで変化し、労働組合に求められる役割も大きく変化しています。こうした中、労働組合としては常に前向きに、広くウィングをひろげて諸活動に取り組んでいかなければなりませんし、逆に変化が激しいからこそ、足下をしっかりと見据えていくことも必要であると思います。

こうした認識のもと、労働組合は創立60周年(2006.1.19)を機に、今一度取り組むべき方向性を明確化するために「将来ビジョン」を策定し、メインテーマを「労働組合は『元気の素』を提案します」として、次の3つのキーワードを組合員と共有しました。 

1.心身の健康、2.チームワーク、3.自立心

私たちは組合の基本的使命である「組合員とその家族の真の幸せの実現」を目指す上で、諸先輩方の不断の努力によって築き、受け継がれてきた精神と、そこから発展した「将来ビジョン」をしっかりと踏まえながら、時代と社会に先駆けて進むべき道を開拓していきたいと考えています。

綱領

トヨタ自動車労働組合の綱領についてご紹介します。

沿革

トヨタ自動車労働組合のこれまでの歩みについてご紹介します。

ビジョン

トヨタ自動車労働組合 未来に向けてのビジョンについてご紹介します。

労使宣言

労使宣言(1962年2月)の要約を掲載しています。

21世紀に向けた労使の決意

21世紀に向けた労使の決意(1996年1月)要約を掲載しています。

労使宣言50周年を迎えるにあたって

労使宣言50周年を迎えるにあたって(2012年5月)の要約を掲載しています。

組織体制

トヨタ自動車労働組合の組織体制についてご紹介します。

議決・執行機関

トヨタ自動車労働組合の意思決定機関についてのご紹介です。

上部組織

トヨタ自動車労働組合上部組織についてご案内します。

主な広報物の紹介

トヨタ自動車労働組合の主な広報物に関してご紹介します。

 

ページトップへ戻る