交通安全活動

トヨタ自動車労働組合 交通安全活動に関する取り組みをご紹介します。

トヨタ自動車労働組合では、飲酒運転の根絶やシートベルト着用の徹底など、
交通安全に対する意識を醸成するとともに、組合員と協力し合い、地域に根ざした活動を行っています。

主な活動内容

通学児童の見守り

 

一斉立哨活動

 

 

交通安全ポスター掲示による意識の醸成

通勤者に向けた立哨




 

 

懸垂幕(カバハウス正面 掲示)

懸垂幕(カバハウス正面)

ページトップへ戻る