地球環境保全への取り組み

53期後期~55期後期の活動

トヨタ自動車労働組合は「水の循環」をテーマに地球環境を大切にしていきます

「水の循環」のテーマに沿ってイベントを開催し、命の源の一つである『水』の、自然環境における循環サイクルについて、自然での遊びや生きもの採取を体験しながら楽しむと同時に、「大切にしたい」「また来たい」と感じてもらうことで地球環境保全の意識を育みます。
また、「水の循環」サイクルに必要な自然環境の素晴らしさや、そこに生息する生きものの紹介、一人ひとりが出来る環境保全に対する取り組みをイベントのナビゲーターから楽しみながら学ぶ事が出来るように考えています。組合結成60周年を機にスタートした本イベントについて、70周年を迎えるにあたり一旦、終了します。

【取り組みイメージ】

ページトップへ戻る